★★★すべての道は名古屋に通ず★★★
FC2ブログ

★Live:佐々木亮介[LEO] - RAINBOW PIZZA Delivery Tour 2019★ 2 Oct. 2019/渋谷WWW

佐々木亮介[LEO] - RAINBOW PIZZA Delivery Tour 2019”ファイナルへ行ってきました~(^^♪
この日は、佐々木さんの33回目の誕生日でもありました。


2019年10月2日@渋谷WWW

39_convert_20191007003823.jpg
 40_convert_20191007003903.jpg
41_convert_20191007003941.jpg 


ツアーファイナルはバンドセット。
キーボード&サウンド管理がMop of HeadのGerogeさん、
ドラムスはLEOツアーの時も叩いてくれたSANABAGANの澤村一平さん。
そして、佐々木亮介さんのアルバムを一緒に作った
ROTH BART BARONの三船雅也さんも途中から加わり、賑やかなステージとなりました。


名古屋や大阪と同じく、佐々木さんのソロ作品中心のセットリスト。
前半はGerogeさん、一平さんと、佐々木さんの3人でのステージ。
この3人でのライヴも3本目になり、ますますいいグルーヴ♪♪♪
バンドっぽい感じになってきた~~~
そしてこの日も真ん中が、佐々木さんの弾き語りコーナー。
ここで、スペシャルゲスト!!
「イマイさんいるかな~」って佐々木さん。
この日の17時頃、イマイアキノブさんはインスタライヴの中で、
「亮介誕生日だから間に合ったら行くかも~」って言ってたから、来るといいなって思ってた^^"
「ロビーにいる」と会場の声、しばらくしてイマイさん登場!!
佐々木さんが好きだというイマイさんの曲、"今もギターを"を二人で演ってくれました。
佐々木さん「誕生日だから、イマイさんに会いたかった」
そういえば、最近はイマイさんと佐々木さんでのライヴやってないから、また観たいなぁ。
佐々木さん一人では、この日もBeyonceの"If I Were Boy"を歌ってくれました。
久しぶりに聴いた"月面のプール"も、とってもよかったです。
佐々木さんの弾き語りの後は、Georgeさん、一平さん、そして三船さんも登場!!
佐々木さんの誕生日ということで、三船さんはプレゼントを持ってきました。
佐々木さん「スヌーピーと誕生日一緒なんだって!!」
(SNSによると、プレゼントはスヌーピーグッズでした。)
三船さんのバンド ROTH BART BARONの”HEX”を歌ってくれました。
三船さんが入り全体に更に厚みが出たし、
佐々木さんが歌ってる時には盛り上がるように三船さんが大いに煽ってくれた。
だけど、大阪のお客さんがクラブのように盛り上がってたから、
なんか客席の感じがモノ足りないなぁと感じてしまいました
名古屋はハコの雰囲気もあってか、全体によい感じにスウィングしてた。
そういえば、この日"Baby 君のことだよ"に入る前のところだったかな?
このツアーの札幌で生まれた歌"大事なのはノリ♪"のフレーズを少し歌っていた佐々木さん。
またこの歌を、みんなで大合唱したい(^_^)

※札幌のこと~
☆From My Blog☆ http://gypsymora.blog33.fc2.com/blog-entry-1035.html

今回の佐々木さんのソロツアーを通して、
改めて佐々木さんの表現力のすごさを見せてもらった気がする。
何をやっても、佐々木さんは佐々木さんだね(*^_^*)



※この日の詳細なライヴレポートが載ってます~
☆Rooftop☆ライヴレポート
 https://rooftop.cc/report/2019/10/07135608.php




※ ROTH BART BARONの番組に、佐々木さんがゲスト!! 三船さんと佐々木さんが対談(^^♪
☆"BIZARRE TV" 『 Special Guest "佐々木亮介(a flood of circle)" at BEAR BASE Studio③ 』#84☆



☆Strange Dancer - 佐々木亮介 / Ryosuke Sasaki / LEO 【Official Video】 ☆



☆We Alright feat.三船雅也 (Tokyo Mix) - 佐々木亮介 / Ryosuke Sasaki / LEO☆




☆Meme Song (Chicago Mix) - 佐々木亮介 / Ryosuke Sasaki / LEO☆






  

★中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2019 - ライヴ以外のいろいろ★ 28-29 Sep. 2019

ライヴ以外のフェスの楽しみと言ったら、まずこれですね!!
そうです、フェスご飯
中津川は美味しいお店がいっぱいです。

入場ゲート入って右手の方、階段を下りる手前の左側に広いフードコートがあります。
その中でもいつもひときわ目立つ店構えのKOUKENは、岐阜県にある建築やさん。
もちろんこの建物や、いつも子供ソーラーブドウカンのステージなどなどを造っています。
で、このお店はKOUKENが出店している名古屋のイタリアン&ワインバーのRojoc(ロジョック)。
私も時々行く、何を食べても美味しいお店です。
中津川では、ワイン、ビールはもちろん、毎年置いているのがメロンパン。
本物のメロンをたっぷり使っていてめっちゃ美味しい!!
そして、今年はやっぱりおつまみも欲しいよねということで、
豚肉とジャガイモのトマト煮込みを持ってきてくれました"(^o^)"
持ち運びしやすいように、大きめ紙コップ入り~もちろん熱々です。
美味しかったです。
食べ物の写真なくてすみません;;;;;
29_convert_20191007003244.jpg 30_convert_20191007003310.jpg
☆Rojoc☆ https://www.facebook.com/rojoc.nagoya/


同じくフードコートにあったポレポレカレー。
カレーと言えばフェスご飯の代表、やっぱい一食は食べたい!
野菜カレーと肉カレーの2色カレーをオーダー。
どっちもウマウマでした"(^-^)"
付け合わせのグリルトマトが効いてました。   
20_convert_20191007002922.jpg 32_convert_20191007003427.jpgごご

ポレポレさんの近くで打っていた、唐揚げ。
ジューシーで美味しかったです(^^♪
19_convert_20191007002903.jpg

こちらは山頂?のRESILENCEステージ横にあったお店のガーリックステーキ。
ガッツリいきました(*^o^*)
これは100gですが、150g、200g、ご飯付もありました。
ここも名古屋のお店で、山の上に出店するのは聴いていましたが、一日目探せず。
二日目、見つけました~!!
だって、店名書いていないし、いつも帽子をかぶっているお兄さんが帽子被ってなかった^^”
アメリカンダイニングバルのMacy's(メイシーズ)です。
31_convert_20191007003330.jpg
☆Macy's☆ https://www.citydiningmacys.com/


子供向けプログラム、100本のギターにペイントしよう!
18_convert_20191007002831.jpg 


気球にも乗れます~~~
AFOCの佐々木さんが、乗りたいけど並ぶのが恥ずかしいと言ってたっけ^^”
こんなに真っ赤に燃えて、熱くないのでしょうか?
不思議・・・
21_convert_20191007002940.jpg 22_convert_20191007003010.jpg
23_convert_20191007003034.jpg 


  

★中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2019 - Day2★ 29 Sep. 2019

mm”中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2019”
Day2:2019年9月29日

天気予報では雨だったけど、この通り素晴らし過ぎる快晴!!
15_convert_20191007002634.jpg 16_convert_20191007002654.jpg


☆中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2019☆ http://solarbudokan.com/2019/

※セットリストも載っているライヴレポ(^^♪
☆中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2019 速報レポート☆
  https://www.barks.jp/keywords/solarbudokan2019.html


28_convert_20191007010932.jpg
26_convert_20191007003133.jpg 17_convert_20191007002723.jpg


この日観たライヴなどなど~~~。
開会式~武藤昭平 with ウエノコウジ、Friends(佐藤タイジ、藤井一彦、佐々木亮介)  ⇒<ご飯>
go!go!vanillas  (THE BACK HORN) ⇒ a flood of circle 頭脳警察
<ラジオ収録:a flood of circle> 真心ブラザーズ⇒<ご飯>SHIKABANE SCOOBIE DO



2日目も、堪能しました(*^o^*)

まずは、開会式~武藤昭平 with ウエノコウジ。
佐藤タイジさんと、武藤さん、ウエノさんが登場。
「晴れてる!誰に対してかわからないけど、ざまあみろって言ってやりたいね。」とタイジさん。
そして開会宣言と「サルー!」ステージ上はビールで乾杯 ^^)/"uu"\(^^
一曲目はもちろん”サルー”。
そして、藤井一彦さん、佐々木亮介さんが登場。
武藤さんが病気で休業している間にライヴを支えたうちの二人でもあり、グルーヴはバッチリ♪♪♪
3曲を演奏と短い時間たけど、とっても楽しめた。
ウエノさん「生形(Nothing's Carved In Stone)には、
俺たち終わるまで始めるなと言ってあるから^^"」と、いつもお茶目なウエノさん。
朝一から青空の下でサルー~~~気持ちのいい一日の幕開けライヴとなりました。


同じくREDEMPTIONステージでのgo!go!vanillas。
この春からは昨年12月に交通事故で離脱したベースのプリティさんの音を鳴らしながら、
3人でのライヴを続けていました。
彼らのステージを観るのは3回目くらいだと思うけど、
ほんとうに素晴らしく愛にあふれていました。
若いバンドの中で、ロックンロールを感じられる数少ないバンドの一つ。
このステージが3人でのgo!go!vanillas最後のステージになる、
次からはプリティさんが戻って来るという発表に誰もが惜しみない拍手を送りました。
そのツアー、昨日の名古屋からスタートしてます!!


RevolutionのTHE BACK HORNを遠目に、a flood of circle待ち。
B.G.M.がバクホンなんてなんとも贅沢(^^♪
すっかり中津川の常連となったa flood of circle。
一曲目は”Summertime Blues II”。
その力強いメッセージはこのフェスにふさわしく、
中津川ではいつも演奏されているように思います。
11月リリースのメンバー4人がそれぞれ作った曲を収めたHARTEの曲、
ギターのテツさん作詞・作曲の新曲"Lucky Lucky”も披露。
もちろん、ハッピーオーラ満々のノリノリの曲です。
サンサンと注ぐ光の中で熱いステージをみせるのはいつものことだけど、
何度みても引き込まれるものがある。
「ここはまだゴールじゃない!」
 中津川 THE SOLAR BUDOKANは、まだまだいろいろな意味で大きくなってゆくはず。
そして、このフェスに自分たちの姿も重ねているように感じました。


AFOCが終わり、次に観に行ったのが”頭脳警察”のステージ。
去年も中津川でみて感動したパンタさん。
今は黒猫チェルシーのGt.澤竜次さん、Ba.宮田岳さんがバンドに参加しているのを知らなかったので、
観て嬉しいビックリでした。
9月18日に新曲7曲とセルフカバー6曲を収録したアルバムをリリースしたばかり。
変わらぬ尖った歌を聴かせてくれる頭脳警察は、相変わらず格好よかったなぁ☆


”真心ブラザーズ”は山の斜面のふもとにあるRESPECTステージ。
斜面に敷いたシートに座って、まったり楽しみました。
ここは下が土(芝生)であったり土地の形状もあるのか、とっても音が柔らかくいい音の気がします。
途中、うつみようこさんもゲスト出演。
大好きな”サマーヌード”も聴けて大満足。
真心の歌はどれも耳に残る歌ばかりで、ワンマンライヴには行ったことないけど、
聴いたことある名曲がたくさん。
ほっこりした気分になりました"(^_^)"


そして、陽が沈むころに始まったSHIKABANE。
このメンバーで、このちっちゃいステージ!!
前の方で観たかったから早めに並びました。
この日早めにバンドのステージを終えたナッシングスの村松さん、
バクホンの山田さんはすっかり出来上がっている様子。
9mmの菅原さんはバンドのステージを終えてすぐにここに駆け付けた。
佐々木さんは前日1ステージ、この日は3ステージめ。
ラジオ収録も1本こなしています。
「こっからはちょっと早めの打ち上げ~」という佐々木さんの言葉で、
ますます打ち上げムードに。
この4人でのステージは特別。
実際仲良しさんであり、それぞれがバンドのフロントマン。
クオリティーハンパない(^^♪
それぞれのバンドの曲も演奏したけど、どれも素晴らしい歌だと改めて感じました。
このステージでの最後のライヴということもあり、
大いに延長して1時間以上も楽しませてくれました。
アンコールに応えて出てきてくれましたが、もう演奏はできないとのこと。
みんなで記念写真を撮って、お開きとなりました。


そして私がこの日最後に観たライヴ、二日間の中津川の締めはSCOOBIE DO!!
最後は素敵な星空の元でのファンカリズモ!!!!!
踊って、一緒に歌って、お祭り騒ぎのような楽しい宴。
いつもの「タイム  アンド マネー アンド ソウル に感謝します!」
何度聴いても、ほんとうにグッとくる。
私の大好きな曲がたくさん聴けて、たくさんパワーをもらった。
最後まで素晴らしい、音楽とともに過ごせた中津川。
素敵な余韻のまま、帰途につきました


24_convert_20191007003057.jpg 25_convert_20191007003112.jpg



☆パラノーマルワンダーワールド/go!go!vanillas☆





☆アウトロ/頭脳警察☆





※ちょっと古い映像だけど、大好きな歌なのでやっぱこれ聴いて~。今もこのノリ変わらない^^"
☆Back On/SCOOBIE DO☆




中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2019 、次回はご飯のことを載せます~~~



  

★中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2019 - Day1★ 28 Sep. 2019

今年も中津川へ行ってきました(^o^).。
中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2019 !!
第1回目は日本武道館、
そして2013年、第2回目からは中津川へ場所を移して7回目の開催となります。
名古屋からとっても行きやすいところで、こんなに素晴らしいフェスがあるのはとっても嬉しい。
その名の通り、全てを太陽エネルギーだけでまかなっています。
それに、太陽エネルギーを使って鳴らすと、音がいい!!


☆中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2019☆ http://solarbudokan.com/2019/

※セットリストも載っているライヴレポ(^^♪
☆中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2019 速報レポート☆
  https://www.barks.jp/keywords/solarbudokan2019.html



”中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2019 ”
Day1:2019年9月28日
27_convert_20191007010857.jpg
 
8_convert_20191007000244.jpg 26_convert_20191007003133.jpg

毎度のことながら、観たいライヴばかりでどんなスケジュールにするか迷ってしまう。
シアターブルック勝手にしやがれ ⇒<ご飯>
東北ライブハウス大作戦STAGE 中津川 SPECIAL
(渡辺俊美、うじきつよし、宮田和弥、佐々木亮介、LOW IQ 01)

武藤昭平 with ウエノコウジ CHABO BANDO



この日はキヨシローのことばっかり、思い出していた。

まずは一番大きなステージ、Revolutionでのオーガナイザー佐藤タイジさんの開会宣言からスタート!!
「今年のテーマは、アート、ミュージック、チルドレン。
岡本太郎の名言を引用します。
"芸術は爆発だ!!"
THE SOLAR BUDOKAN、ここに開催いたします!」

そしてシアターブルックのライヴ。
予告どおり、ライヴ最後の方で金子マリさん登場!!
一緒にキヨシローの”彼女の笑顔”を歌ってくれた。
大昔、RCサクセションのライヴの時に金子マリさんが子供たちを連れてステージに登場したっけ。
その子供たちって・・・!!^^
30年以上前のことだ。
そして、最後に歌ってくれたのは”ありったけの愛”。
当時のこの歌をシアターブルックと一緒に歌っていたのは、マリさんだったなんて知らなかった。
オリジナルの”ありったけの愛”。
中津川 THE SOLAR BUDOKANのテーマ曲とも言えるこの歌が、
降り注ぐ太陽の光のように温かく包んでくれた。


最初は曇り空だったけど、次第に晴れ間が♪♪♪

7_convert_20191007000158.jpg 9_convert_20191007000429.jpg11_convert_20191007000618.jpg 12_convert_20191007000702.jpg

勝手にしやがれと言えば、武藤さん!!
去年、東北ライブハウス大作戦ステージにサプライズで登場。
癌治療から半年での復帰をこの中津川で見せてくれた。
今年はバンドでの出演。

そして、今年の東北ライブハウス大作戦ステージも賑やかに。
ここでは、キヨシローがカバーしていた”デイ・ドリーム・ビリーバー”が歌われた。
一番最初は、THE TIMERSで歌っていた。
キヨシローの日本語歌詞は、今も、歌い継がれている。

武藤昭平 with ウエノコウジ、ここでも武藤さん登場!
ウエノさんの嬉しそうなこと。
やっぱり”凡人賛歌”は武藤さんじゃないとね"(^_^)"
 
13_convert_20191007002520.jpg 14_convert_20191007002605.jpg

この日、私が最後にみたのがCHABO BAND。
チャボは毎年、中津川に出演していると思う。
だけど、CHABO BANDでの出演は初めてとのことで、とても喜んでいた。
ドクター・ジョン、遠藤みちろう、RCでサックスを吹いていた片山広明、
逝ってしまった人たちの名前を連ね、
更に、けんかになったエピソードも交えながら、大好きだったというショーケンの歌を。
ザ・テンプターズの”エメラルドの伝説”。
キヨシローとの最後の共作となったという”毎日がブランニューデイ”。
ジミヘンの”Little Wing”。
「人生の宝物だ」と”雨あがりの夜空に”。
「Every thing is be alright! RCにもすべてはAlrightっていう歌があるけど・・・」
そして、最後は名曲”ガルシアの風”。
ライヴ中、チャボは何度も空を見上げて、キヨシローに語り掛けていたよ。

そういえば、今日10月9日はチャボの誕生日。
69歳になるなんて信じられない~!
チャボ、お誕生日おめでとうございます
いつまでも今のまま、カッコよくいてください"(*^_^*)"



☆彼女の笑顔/忌野清志郎☆




☆ガルシアの風/仲井戸CHABO麗市☆





キヨシロー、ほんとうにみんなに愛されてるなぁ



☆中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2019☆
http://solarbudokan.com/2019/

※セットリストも載っているライヴレポ(^^♪
☆中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2019 速報レポート☆
  https://www.barks.jp/keywords/solarbudokan2019.html



  

★瓢亭(ひょうてい)/大阪 - 柚子香る"夕霧そば"★

「曽根崎心中」で有名な、露天神社(通称お初天神)のすぐ近く、
大阪の東梅田駅から少し歩いたところに、そのお店はありました。

旅に出ると、その土地の名物を食べることも多いですが、
他には、その土地のものを使ったイタリアン、
そしてお蕎麦を食べることが多い気がします。

この日も何を食べようか迷ったけど、お蕎麦で検索したら気になるお店が。
それがこの”瓢亭(ひょうてい)”でした。

このお店で有名なのが"夕霧そば"。
柚子の表皮を細かくおろして、信州で石臼で挽かせた真白いそば粉に混ぜて打ったもの。
このお蕎麦には、60年の歴史があるとのことでした。
想像通り、とってもよい香りと風味(*^-^*)
美味しかったです。

1_convert_20191005002719.jpg 2_convert_20191005002814.jpg
3_convert_20191005002833.jpg 4_convert_20191005002909.jpg
5_convert_20191005002954.jpg 6_convert_20191005003026.jpg
もちろん、蕎麦湯もいただきました^^"


☆瓢亭☆ http://www.hyoutei-soba.com/



  
PROFILE

Gypsy Mora

Author:Gypsy Mora
海と太陽が大好き♥
好きなうたを口ずさみながら
世界中を旅してみたい・・・
日々をキラキラさせてくれる
LOVEなものを綴っています☆ミ

Love ♥ Music
SWEET/wash?
Love ♥ Music
Highway to Hellvalley/Llarge House Satisfaction
ブログ村へGO~♪♪♪
ブログ気にいってくれたらポチッとよろしくお願いします(^_^)/"
NEW ARTICLE !!
CATEGORY
SEARCH (IN THIS BLOG)
Love ♥ Book
奈良美智ドローイング作品集
Love ♥ Book
思い出した訪問/エドワード・ゴーリー
CALENDAR
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Love ♥ Music
The Key /a flood of circle
Love ♥ Music
CENTER OF THE EARTH / a flood of circle
Love ♥ Music
a flood of circle/a flood of circle
Love ♥ Music
LEO/佐々木亮介
Love ♥ Music
幻影列車/SIX LOUNGE
Love ♥ Music
夢うつつ/SIX LOUNGE
Love ♥ Music
Acoustic Recordings 1998-2016/Jack White
"No Music, No Life"
Love ♥ Music
暢気楼/イマイアキノブ
Monthly Archive
QR Code
QR
このページのトップへ